幸せになる気づき

ウサギとカメのかけっこのお話し

投稿日:2017年3月6日 更新日:

昔話で、よく登場する「ウサギとカメのお話し」ですが、このお話で
は、人生についての教訓が随所に散りばめられています。

ある日、ウサギとカメがかけっこをすることになります。
ゴールは山のふもとまで!!
カメはのろまだけれど、一生懸命に取り組んでいる姿が思い出されま
す。

そして、かけっこの途中で居眠りをするウサギ!
結局、このかけっこでは、ウサギが寝ている間に、カメがゴールにた
どり着き、競争はカメが勝ってしまうお話です。

さて、ここで、人生の教訓として、私が小さい頃に、父から聞かされ
ていたことは・・・

何事も一生懸命に取り組んで、コツコツと努力をしていれば、カメの
様に負けてしまうような勝負でも勝てる可能性があるのだと言うこと
です。

大きくなったら、お前もカメのようにコツコツと努力することが一番
大切なんだぞ!!
そう父から教えられました。

やがて20代も後半の頃ですが、ある日、同級生に突然質問されたの
です!

「どうして、ウサギとカメの競争でカメが勝ったか分かるか?」

私は、父に教わったことをそのまま伝えました。
ところが、同級生の返ってきた言葉は、「違う!」でした・・・

小さい頃から教えられて来たことを、はじめて否定された瞬間でした。
さらに友達は、私に質問して来ました。

「カメはどこを目指していたと思う?」

私は、即座にゴールと答えました。正解のようです。

そして、「ウサギはどこを目指していたと思う?」と再び質問され、
私は、ゴールだと答えたのですが、それが、どうも違うようです。

結局、考えても分からず友達に聞きました!

すると・・・

カメはゴールを目指していたのは正解。
でもウサギがゴールを目指していたら、この勝負、やっぱり足の速い
ウサギが勝ってしまうことになる。

実は、ウサギが目指していたのはゴールではなく・・・

「カメに勝つこと!」だったのです!

結果、ウサギが目指したのは、「カメに勝つこと!」でしたから、随
分と後ろに居るカメを見て油断をして寝てしまったのです。

そして、ウサギが居眠りをしている間にカメが先にゴールにたどり着
いてしまい、結果、カメが勝ってしまうと言うことです。

私は、その考え方に衝撃を受けました。
確かにそうだと思いました。

例えば、ウサギがリベンジし、次の日、もう一度勝負をしたら、ウサ
ギは悔しい思いからゴールを目指すことになるでしょう。

つまり、ウサギが勝ってしまうことになるのは言うまでもありません。

つまり、人生の教訓として、このお話をあなたの人生に置き換えてみ
ると、「どこを目指すか!」で、結果が大きく変わってくると言うこ
とです。

そして、このお話の中で、人生でもう一つ忘れてはならないのが、競
争社会での対応です。

いくら、目指すものが決まっていても、マイペースだとなかなかたど
りつかず、途中であきらめる方も多いのだそうです。

それを回避する為に、競争する相手を意識する場面も時には必要だと
言うことです。

ですので、臨機応変に対応し、置かれた環境で、目指すゴールを意識
しながら、ライバルと戦うことも考えていきましょう!

良くスポーツ選手に例えられることですが、ゴールを金メダルだとす
れば、相手に勝たなければ手に入りません。

これは、自己記録を達成しても、必ず金メダルを獲得できるとは限ら
ないと言うことです。

勿論、自己ベストが世界一であれば、この限りではありません。

時には、励まし合うライバルの存在が、ゴールに速くたどり着く秘策
なのかも知れませんね!

是非、あなたの理想とする夢、目的、目標をしっかりと決めてから、
小さな一歩を踏み出しましょう!

(osamu語録)

ウサギとカメのかけっこ!

カメはゴールを目指し、

ウサギはカメに勝つことを目指す!

人生は、どこを目指すかで未来が変わる!

-幸せになる気づき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

4つの人材とは?

このテーマでは、企業にお勤めされている方は特に大半の方が組織に 属していることだと思います。 勿論、個人事業主であっても、取引き先の企業の組織と関係があるも のです。 あるいは、ご自身でパート、アルバ …

no image

視点を変えてみる!』 (落ちないリンゴ)

このテーマでは、一つの出来事や物事に対して、見方、考え方でその後 の展開が全く違ってくる事例を交えてお伝えしたいと思います。 あなたが、今まで生きて来た中で、小さいもの、大きなものを含め、様 々な選択 …

no image

強運になる!とっておきの3要素!

世の中には、運がいい人と悪い人がいます。 同じ努力をしているのに! 同じ環境で同状況! あるいは、こち らの方がベストな条件なのに・・・ あなたは、運のいい人は幸運ばかりに恵まれていると思っている の …

no image

伝えると伝わるの違いとは?

この伝えると伝わるの違いは良く論議されることです。 又、伝えることを目的とした内容がほとんどですので、ちょっと間違 うと自己満足の世界に入ってしまいがちです。 このコミュニケーションを円滑に行う為に、 …

no image

本質、根の部分を見極める!

このテーマは、日常の生活、ビジネスで頻繁に起きていることで、上辺 だけを見て判断したり、決めつけたりしてしまうことが多いものです。 本来の大切な部分が見えていないことが多く、仕方がないのかも知れま せ …