幸せになる気づき

人生はジグソーパズルそのもの!

投稿日:2017年3月7日 更新日:

あなたは、今までにジクソーパズルを何度か作られた経験があると
思いますが、それを人生に例えると、非常に奥深い解釈がいくつも
あることを、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ジグソーパズルの企画、組み合わせて作り上げて行く過程が人生そ
のものと言ってもいいぐらい色々な側面を持っています。

昔は、300ピースの簡単なものから多くても2,000ピースぐらいまで
しかなかったのですが、今は3,000ピースを超えるもの、立体的な
ものまで出てきています。

このジグソーパズルを組み合わせて行くのに必要なものは、完成し
た写真や絵、イラストです。

私は、一番外側の枠の部分、一辺が真っ直ぐなものを先に探して枠
から作りますが、あなたは、どんな方法で作り上げて行きますか?

まず、完成の写真(絵、イラスト)と照らし合わせながら色の配置
を予測し、枠を完成させます。

そして、中の部分の色分けをしてそれぞれいくつかのブロックに分
けてから組み合わせて行くのです。

例えば、あなたが1,000ピースのお城のジグソーパズルを作る所を想
像してみて下さい。

あなたに渡されたものは1,000ピースのみで、完成写真は見せてもら
えないとしたら、果たして作り上げて行くことが出来るでしょうか?

では、渡された1,000ピースとは色がよく似た全く違う完成写真を渡
されたら・・・
きっと作り上げることは困難になってしまうでしょう。

この完成写真が、人生に置き換えると、あなたの夢、目標になります!

つまり、夢を叶えている方、成功している方は、まだ叶えてもいない
し達成もしていない時から、この完成写真をしっかりと鮮明にイメー
ジされているのです。

なかなか夢が叶えられない方、目標が達成出来ない方は、先程、ジグ
ソーパズルでお話した様に、完成写真がぼやけていたり、本当にやり
たい夢、目標でなかったり、人の夢を聞いて同調したり、目移りした
りして人生に迷いが生じている状況からなかなか抜け出せなくなって
いるのです。

これでは、人生のジグソーパズルは、いつまで経っても完成しないこ
とになります。

さて、この人生のジグソーパズルには、他にも色々な解釈があるので
すが、全てをご紹介すると一冊の本が出来てしまうぐらいですので、
その中からもう二つだけ、ご紹介したいと思います。

★余分なピースを持たない!★

今の時代背景は、色々な情報が溢れかえっていて、あれもこれもと余
分なピースを持ってしまうことがあります。

本来、1,000ピースのジグソーパズルは、1,000ピースでないといけな
いのにもかかわらず、浮気心が出てしまい、気がつくと1,500ピース
になっていたりします。

つまり、本来必要なピース以外を人生に持ち込み、組み合わせをしよ
うとして、結局組み合わせ出来ず途中で挫折してしまうのです。

あなたの本来やりたいことや夢、目標に近づける為の行動なのですが、
余分なピースを持ってしまうことで、夢を叶えたり、目標を達成する
確率を自ら低くしてしまっていると言うことになります。

ひょっとしたら、これが人生の落とし穴なのかも知れませんね!

★無駄なピースは一つもない!★

この言葉通り、夢、目標にチャレンジしているのですが、なかなか結
果が出ない!
そのうち、不安になって、自分の持っているピースや行動が無駄のよ
うに思えてしまうことがあります。

あなたが、これから何かにチャレンジすることがあれば、この言葉を
思い出して欲しいと思います。

一見、無駄な行動や、失敗と思える様な経験や体験を年齢を重ね、成
功に近づくに連れて、人生のジグソーパズルは完成に近づくことにな
ります。

手持ちのピースが確実に減ってきて、完成まで、後、どのくらいの数
のピースが必要になるのかも確認することが出来る様になります。

そこで数が合えば、今まで不必要だと思っていたピースがとっても大
切なものに思えて来るのです。

一つでもピースが欠けていたら・・・
あなたが思い描いていた夢、目標は完成しないと言うことです。

『人生には、無駄なピースは一つもない!』

と言われるのは、このことなのです。

あなたの人生のジグソーパズル!
是非、楽しみながら完成して頂きたいと思います。

(osamu語録)

人生はジグソーパズル!

夢、目標を明確にイメージする!

余分なピースは持たない!

しかし、無駄なピースは一つもない!

-幸せになる気づき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

決断とは、決めて断ち切ること!

さて、あなたは決断と聞いて直ぐに思いつくことは何ですか? 決める! 決めないといけない! と連想された方が多いのではないで しょうか? 決断ですから、何か重大なことを決めないといけないのは当たり前の様 …

no image

どう思われるかではなく、どうしたいか!

私は以前、周りからどう思われているのか!どう見られているのか! どう評価されているのか! このことばかり気になっていた時期がありました。 社会人になって、サラリーマンを経験した時には、とにかく、周りの …

no image

ライバルが誰で制限は、誰が決めるのか!

1.あなたのライバルは誰ですか? 世間でも良く耳にされた方も多いのではないでしょうか? 特にスポーツの世界で良く聞くことですね! 又、ビジネスの世界では、競合他社がライバルになり、より良い商品 やサー …

no image

本質、根の部分を見極める!

このテーマは、日常の生活、ビジネスで頻繁に起きていることで、上辺 だけを見て判断したり、決めつけたりしてしまうことが多いものです。 本来の大切な部分が見えていないことが多く、仕方がないのかも知れま せ …

no image

漢字の出入口の順番が大切!

さて、あなたがご存知の漢字の出入口!(出入り口) 普段、よく使うこの言葉に疑問を持たれた方は、おられないのではない でしょうか? 私は漢字が苦手なのですが、ふと疑問に思ったことがあり調べてみまし た。 …