幸せになる気づき

自分の人生は自由に描く事が出来る!

投稿日:

あなたは、今、ご自身の人生を見つめて、自由だ!と大きな声で叫ぶ
ことが出来るのでしょうか?

それとも、これから自由になる!!

と意気込んでいる方もおられるのかも知れません。

お勤めの方でしたら、その勤めている企業の社長を目指すのも企業と
言う制限はありますが、あなたが望んでいることであれば、それは自
由と表現しても良いと思います。

あるいは将来、独立をしようと考えていて、今、その為に必要な知識、
技術、経営を企業に勤めながら吸収していることも、ご自身の決めた
ことであれば自由の範囲に入ると思います。

自由に生きる!と言う定義は、ストレスフリーの状態と捉える方、大
好きなことを仕事にして生きることが自由と捉える方、自分の夢を思
い描き、それを達成して行く過程、実際に叶ったことで、はじめて自
由だと捉える方、人それぞれ捉え方が違うと思います。

ただ、ここでお伝えしたいことは、あなたの人生は、あなたが自由に
描くことが出来る!と言うことです。

既に記憶からは消えていると思いますが・・・

例えば、生まれたばかりの赤ちゃんの頃、真っ白な画用紙とペンが与
えられて、この世に誕生したと仮定します。

そして、その真っ白な画用紙に自由に人生の絵を描くことが出来ると
考えるととても面白い解釈が出来るのではないでしょうか?

昔の時代の様に、身分や封建的な制度がある訳ではありません。

しかし、どうしても避けられないのが、その絵を評価する人が必ずい
ると言うことです。

人目を気にして、自分の好きな絵を描くことが恥ずかしい! 自信が
ない! など、色々なことがつきまとってきます。

夢を描いて、それを語ると両親、親友、友達、仕事仲間などから避難
されたり、相手にされなかったり、勇気を持って見せたのにもかかわ
らず、あまり良い評価をしてくれないこともあるかも知れません。

又、あなたのことを心配して、猛烈に反対をするかも知れません。

これでは、なかなか自由に人生の絵を描くことが出来ません。

人によっては、周りから良い評価をされる絵を描いてしまうことも充
分ありえる話です。

これをリアルな人生に置き換えると、周りの目を気にして自分の描き
たいものを奥に閉じ込め、他人の絵を見て魅力のあるもの、周りから
評価が高いものを選び、真似たり同調したりして他人の描いた絵を自
分の人生にしてしまうことです。

これは、一番避けなければいけないことだと思います。

まず、今のあなたの人生の絵が本当に、ご自身で納得出来ているのか!
本当にこれで良いのか!

是非、しっかりと自分自身と向き合う時間を作って欲しいと思います。

生まれた時に与えられた真っ白な画用紙には、既に何らかの絵が描か
れていることだと思います。

そこで、これから未来に向けて新たにあなたの人生の絵を描き直して
欲しいのです。

そして、今までのことは、一旦リセットして、未来に目を向け、これ
から、あなたがどんな人生を歩みたいのか見つめ直すのです。

まずは、自分自身に素直に、制限を外して考えてみましょう。

描くタッチ、色、道具、全て自由に選択きるのです。

どうでしょうか!

最初は、鉛筆で輪郭を描き、修正しながら、イメージに近づけ、これ
だと決めれば、色をつけていきます。

だんだん、楽しくなって来たのではないでしょうか?

さて、一旦、今まで描いて来た人生の絵は、どうして消せば良いのか
疑問を持たれた方も多いことでしょう。

方法は簡単です!

今、この瞬間、その画用紙の裏側を表にするのです。

そして新たな真っ白な画用紙に、これからの夢、目標をしっかりと決
め、頭にイメージしながら、あなたの本当の人生の絵を自由に描いて
行きましょう!!

(osamu語録)

あなたの人生の絵は・・・

自由に描くことが出来る!

新たな夢、目標を決め直す!

強くイメージして描きましょう!

-幸せになる気づき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自分軸、他人軸、そして世間軸!

1.世間軸と他人軸とは? この世間軸、他人軸は、あなただけでなく、ほとんどの方々が人生 で常に影響を受けていることです。 一般大衆と言われた時代、経済成長期には、誰もが中流意識を持ち、 他人と一緒であ …

no image

伝えると伝わるの違いとは?

この伝えると伝わるの違いは良く論議されることです。 又、伝えることを目的とした内容がほとんどですので、ちょっと間違 うと自己満足の世界に入ってしまいがちです。 このコミュニケーションを円滑に行う為に、 …

no image

出来ないことを出来るに変える!

この「出来ない」と言う言葉は、日常の会話の中で周りから良く聞き ますし、私も今まで経験したことがないことに対しては使ったりして しまっています。 しかし、それは本当に出来ないのではなく、やり方を知らな …

no image

人生の究極は、やるか!やらないか!

あなたは、今どんな状態で日々を過ごされているのでしょうか? 今の置かれた環境は、あなたが満足のいくものなのでしょうか? 若き頃の夢を、現在も持ち続け、努力をされているのでしょうか? それとも、既に、夢 …

no image

視点を変えてみる!』 (落ちないリンゴ)

このテーマでは、一つの出来事や物事に対して、見方、考え方でその後 の展開が全く違ってくる事例を交えてお伝えしたいと思います。 あなたが、今まで生きて来た中で、小さいもの、大きなものを含め、様 々な選択 …