幸せになる気づき

心・技・体を人生に活かそう!

投稿日:2017年3月11日 更新日:

この「心・技・体」とはスポ-ツの世界で良く使われる言葉です。

元々は、柔道家の道長伯(みちなが はく)氏が、来日したフランス
柔道連盟会長に

「柔道とは一体何か?」 との問に対し・・・

「最終目的は心・技・体の錬成であり、それによって立派な人間に
なることである!」 と答えた時だと伝えられています。

※ 錬成(れんせい) 心身、技術などを鍛えて立派なものにすること。

さて、この「心・技・体」を簡単に言いますと、

「心」=精神力  「技」=技術力  「体」=体力(身体能力)と
なります。

武道、スポーツには、精神力、技術力、体力を常に鍛え、磨き続けな
ければ上手くなりません。

この一つでも欠けてしまうとバランスが崩れ、いざ試合をしても相手
より優れていなければ勝つことが出来ないのです。

いくら精神力があっても技術が伴わなければいけませんし、技術力が
いくらあっても体力がなければ、本来の持っている技術力を発揮する
ことは出来ません。

つまり、バランスがいかに大切であるかと言うことになります。

私が人生を歩んで行く中で、この「心・技・体」は、人生でとても重
要な意味が隠されているのだと思います。

そして、この漢字には順番があり、技・心・体や体・技・心とは言い
ません。

まず、心が最初に来ることから精神力を鍛え磨く必要があります。

特に夢を叶えたり、目標を達成したりする時に重要なのが精神力=想
いと解釈するとわかりやすいでしょう。

あなたが理想とする幸せな人生を手に入れたいと願うのでしたら、こ
の想いが深ければ深い程、何が何でも叶えたい! 達成したい!
この溢れる想いが現実になっていくのだと実感しています。

例えば、飛行機は、鳥の様に空を飛びたいと言う想い、電球は、夜で
も明るく照らすものがあれば、書物を読むことが出来、もっと勉強で
きる可能性が広がると言う想い、電話は遠く離れた場所に居ても、お
互い会話すことが出来ればと言う想い、印刷機、テレビ、洗濯機、冷
蔵庫、自動車・・・

あげれば切りがありません。

世の中の便利な商品やサービスは、全て人の想いが形になったもので
す。

あなたの人生にも、この溢れる想いを抱くことが最初の一歩になるこ
とを知って頂き、理解して頂きたいと思います。

そして、想いの次に必要になるのが技術力です。

例えば昔、アメリカでゴールドラッシュと言われるビッグチャンスが
あった時、ある人が一攫千金を夢見て、金を掘り続けて行きます。

最初は金が沢山取れたのですが、ある所でピタッと金が出なくなりま
した。

それでも諦めず掘り続けたそうですが・・・

やがてこの場所には金がないのだと思い、二束三文でその土地を手放
したそうです。

安く土地を手に入れた人が地層を調べ出し、断層が数メートル下に落
ちていることを突き止めます。

数日後、沢山の金が掘れば掘るほど出てくると言う事態が起こりまし
た。

実は、この人は地質学者だったのです。

ここでお伝えしたいことは、その業界に携わるのであれば、労働に頼
ると土地を手放し、ちょっとした技術力=知識を持っているだけで金
脈を掘り当てることが出来るのです。

これは人生にも同じことが言えますし、ビジネスにも大いに役立つこ
とです。

国家試験や免許制度でも学科試験は必須です。

身近では自動車の免許もこれにあたります。

交通ルール、標識の意味、マナーなど一般知識がないまま、いきなり
路上を走られると想像しただけで怖いですよね!

ところが、人生では平気で行動に移る方々が多いように思います。

そして、技術力の次に必要になるのが体力(身体能力)です。

スポーツ、ビジネスでも良く使われますが体力が勝負だと!

この体力(身体能力)には、忍耐力、持続力、スタミナなどの意味と
しても使われていますが、人生において私は行動すること!に置き換
えています。

どんなに強い想いがあり、知識、技術を持っていても、最後に行動し
なければ、何も起きないと言うことです。

当たり前のことですが、これがなかなか出来ないのも事実です。

どうしても、現状維持メカニズムが働くのが人間です。

不安や恐れが出てくることは自然のことですし、それに負けてしまう
のも仕方のないかも知れません。

それでも、挑戦する人が何らかの結果を出すのだと思います。

是非、あなたも『心・技・体!』を人生に取り入れて、バランス良く
成功の道を歩んで頂きたいと思います。

(osamu語録)

心・技・体には順番がある!

技・身・体、体・技・心とは言わない!

まずは心=想いがあって、技=知識、技術!

最後に、体=行動の量と質、継続である!

-幸せになる気づき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

狩猟民族と農耕民族の違いとは?

1.狩猟民族と農耕民族の比較 ここでは、少し歴史に触れながら話を進めていきたいと思います。 あくまで、ここでお伝えしたいことは、狩猟民族と農耕民族との 違いによる考え方を学んで欲しいと思っています。 …

no image

決断とは、決めて断ち切ること!

さて、あなたは決断と聞いて直ぐに思いつくことは何ですか? 決める! 決めないといけない! と連想された方が多いのではないで しょうか? 決断ですから、何か重大なことを決めないといけないのは当たり前の様 …

no image

人生にも守・破・離を取り入れよう!

日本での茶道、武道、芸術等に『守・破・離』と言う言葉があります。 それを人生に置き換えてみると、非常に役に立ちますし、これが私の 基礎になっています。 では、『守・破・離』とはどんな意味があるのでしょ …

no image

目的と目標の違いとは?

目的と目標の違いとは? あなたが今、目的や目標と呼ばれるものに向かって日々、一生懸命に 努力されているのかも知れませんが、果たして、「目的」と「目標」 の違いを意識して行動をしていると言えるのでしょう …

no image

Happy – Happyの法則!

この「Happy-Happyの関係!」ですが、元々は、7つの習慣(スティー ブン・R・コヴィー/キング・ベア出版)という本があります。 成功の為のビジネス書なのですが、この中に「Win-Win」という …